スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国交省、官製談合で元職員にも損害賠償請求(読売新聞)

 国土交通省発注の水門設備工事を巡る談合で、国交省は29日、川崎重工業など23社に対し、談合で生じた損害計約8億6700万円を支払うように請求した、と発表した。

 請求は今月4日付。

 旧建設省の元技監や元国土地理院長など元職員5人にも、23社と連帯して約7億8600万円を払うように求めた。対象になったのは2001~05年発注の工事52件で、元職員5人はうち44件に関与していた。同省が官製談合防止法に基づいて元職員に損害賠償を求めたのは初めて。

 また独立行政法人・水資源機構も同日、同機構発注の水門設備工事9件で12社に対し、談合で生じた損害計約7億2200万円を請求した、と発表した。元常務参与と元理事にも、同じく連帯して約7億2200万円を請求した。

山田・京都府知事が3選出馬を表明(産経新聞)
診療報酬改定「評価項目は慎重に決定を」―日医(医療介護CBニュース)
「内閣は地元の民意に応えよ」=福島社民党首(時事通信)
4億円の原資、説明変えた理由語らず…小沢氏(読売新聞)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
スポンサーサイト

「オケひな」でウィーンフィル歓迎=埼玉県川口市〔地域〕(時事通信)

 埼玉県川口市の川口総合文化センター「リリア」に、楽器や指揮棒を持ったひな人形が登場した。
 同センターは毎年、ひな人形を展示。今年は、11月に小澤征爾さん率いるウィーンフィルハーモニー管弦楽団による県内初の公演にちなんでオーケストラをテーマにした。バイオリンは市販のものを使ったが、クラリネットやコントラバス、ハープなどは職員が手作りした。
 また小澤さんが食道がんの療養中なのを受け、一日も早い回復を願い小澤さんへのメッセージコーナーを併設。集まったメッセージは小澤さんに届ける予定だ。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕丹波篠山で磁器作り、参加者募集中
〔地域の情報〕3月にバーサーロペット・ジャパン開催=旭川
〔地域の情報〕伝統ウォームビス「ねこ」で仕事=長野県
〔地域の情報〕食べてみて!北上コロッケ=岩手
〔地域の情報〕赤穂線沿線かきまつり=兵庫・岡山

小沢氏「職務全うしたい」辞任の意向無し(読売新聞)
<親権制限制度>導入を法制審に諮問…法相が方針(毎日新聞)
介護従事者の給与、9000円上昇=09年度報酬改定で実態調査-厚労省(時事通信)
押尾被告、有名芸能人で初の裁判員裁判に(産経新聞)
足利事件 許すことはできない、永久に…菅家さん怒り込め(毎日新聞)

東京芸術劇場の外部チケットサイト「ガンブラー」感染(産経新聞)

 東京都は21日、東京芸術劇場ホームページ(HP)のリンク先の外部ウェブサイト「東京芸術劇場チケットサービス」が、HPを改竄(かいざん)するコンピューターウイルス「ガンブラー」に感染していたと発表した。

 閲覧者のパソコンにも感染が広がる可能性があり、都はサイトを閉鎖するとともに芸術劇場に問い合わせ窓口を設置した。

 都によると、感染していたのは昨年12月17日~今月19日。この間に2万3181件のアクセスがあった。今月9日、利用者からの苦情で感染が分かり改善されたが、19日に別ファイルも感染していることが判明し、サイトを閉じた。

 ネット上で利用できるトレンドマイクロ社のウイルスバスターで感染の確認や駆除ができる。窓口は(電)03・5391・2212。

【関連記事】
「ガンブラー」被害拡大、OSを常に最新の状態に ユーザーも自己管理必要
改竄ウイルス「ガンブラー」猛威 どこから、何が目的、対策は?
ガンブラー、北海道教委の紹介サイトも改竄
ヤフーもガンブラー感染? 占いサイト改竄
アメーバのブログパーツ、ガンブラー感染か 被害拡大の恐れ

<サバ水煮缶>高濃度ヒスタミン検出…保健所が回収命令(毎日新聞)
「2010年本屋大賞」ノミネート作発表(産経新聞)
レーザー光で顔の染み抜きは医療行為 エステ店経営者ら逮捕(産経新聞)
現金やパソコン、中古車4台…350万円の窃盗被害(産経新聞)
<空海>唐から持参の文献「三教不齋論」写本を発見(毎日新聞)

DV 「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)

 DV(ドメスティックバイオレンス=配偶者間暴力)の被害者が22日、東京の衆院議員会館で、国会議員らに01年10月施行のDV防止法を改正するよう訴えた。福島瑞穂男女共同参画担当相や千葉景子法相も国会の合間に出席予定。この問題で担当閣僚が被害者から直接意見を聴くのは異例という。DV防止法には裁判所が加害者に出す接近禁止などの保護命令規定が盛り込まれたが、命令期間終了後に加害者が家に何度も押しかけるケースが相次いでおり、被害者は保護命令の拡充などを求めた。

 DV被害で離婚後、長男諒(りょう)君(当時15歳)を元夫(45)に刺殺された川本弥生さん(47)がこの日午前、支援者らとともに超党派の国会議員の会合に出席。DV防止法に明記されていた3年ごとの法律見直しの規定が2度目の改正(08年1月施行)でなくなり、「現行法では被害者を守る手だてはまだ不十分」などと訴えた。

 DV防止法には交際中の相手からの「デートDV」が法の規制対象外となっているなどの問題点もあり、来年初めの法改正を目指し、内閣府や法務省などに働きかけていくという。【酒井雅浩】

【関連ニュース】
再生のとき:/5 DV元夫に長男殺された母娘 生きた証し残す
こげなことしとります:福岡グループインフォ 福岡犯罪被害者支援センター /福岡
阿波ひと物語:ニュースレター創刊 編集した河野南代子さん /徳島
県警:今年初の署長会議 最重点に暴力団対策 /福岡
連続講座:DV被害者の支援者養成 心的ストレスの対処法など解説--福井 /福井

<教師刺殺>卒業24年後の事件で因果関係認める…甲府地裁(毎日新聞)
神戸・女性不明 知人が「埋めた」 京都の山林捜索(毎日新聞)
<時効見直し>「廃止」賛成が5割超す 法務省が意見公募(毎日新聞)
国の借金、最大の973兆円に=国民1人当たり763万円-10年度末見込み(時事通信)
18年ぶり対峙「反省していないのですか」と菅家さんの声に、元検事は謝罪せず 足利再審(産経新聞)

<訃報>渡辺康雄さん89歳=嘉田由紀子・滋賀県知事の父(毎日新聞)

 渡辺康雄さん89歳(わたなべ・やすお=嘉田由紀子・滋賀県知事の父)24日、老衰のため死去。葬儀は近親者だけで行う。自宅は埼玉県本庄市寿2の14の4。喪主は長男征夫(いくお)さん。

 同県の旧本庄市議を3期務めた。

石川容疑者の同期議員ら結成 「考える会」活動停止(産経新聞)
秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサル料脱税(産経新聞)
谷垣氏も首相と小沢氏追及へ 自民、集中審議開催要求(産経新聞)
「めざましテレビ」がプロデュース 銀座の目玉 全国の名産品集合(産経新聞)
ハイチ大地震 自衛隊の医療援助隊が出発(毎日新聞)

<バンクーバー五輪>にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)

 【バンクーバー(カナダ)飯山太郎】2月12日(日本時間13日)の冬季五輪開幕を待つバンクーバー市。街の中心部にあるスケートリンク「GEアイスプラザ」は、一足早い五輪ムードを味わおうという家族連れやカップルで、連日、夜遅くまでにぎわっている。

【特集】総力特集 写真と記事でみるバンクーバー五輪

 リンクは市の目抜き通り「ロブソンストリート」沿いに建つ。資金不足で2000年に一度閉鎖されたが、五輪スポンサー企業や地元ブリティッシュコロンビア州の援助を得て、昨年11月にリニューアルオープンした。

 地元のスケートクラブによるアイスショーなども行われ、市民がスケートに親しむことに一役買っている。

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:健闘誓う…日本選手団が結団式・壮行会
バンクーバー五輪:「最高の結果を」首相が壮行会でエール
バンクーバー五輪:ホームレス宿泊施設オープン
バンクーバー五輪:スピードスケート会場など公開

鳩山首相「推移見守りたい」(産経新聞)
日航「運航継続」を強調=外国報道陣と会見-前原国交相(時事通信)
警官OB、被害者装い振り込め「阻止力」調査(読売新聞)
<大豆>理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待(毎日新聞)
ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)

「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は19日午前の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、民主党の議員有志が東京地検特捜部の捜査を疑問視する勉強会を立ち上げたことについて「法と正義、証拠に基づいて捜査しようとしていることに対する政治的プレッシャーなのか。品性に欠けるやり方だ」と強く批判した。

 大島氏は「小沢氏本人から事情を聴いて判断しているのか。民主党内の民主主義に疑問を持たざるをえない」と指摘した。また、小沢氏が特捜部の事情聴取要請に応じる意向を示していることについて「同時に国会でご自身が出てきて、ご説明する責務があると思う」と述べ、捜査とは別に国会の場で説明責任を果たすよう求めた。

【関連記事】
石川容疑者「党の代表選を意識」 虚偽記載の動機供述
山崎建設、宮本組を捜索 特捜部、小沢氏土地購入事件で
小沢氏の聴取応諾「連絡ない」 首相
小沢氏説明の銀行出金は原資に足らない3億円 聴取応じる意向
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢

<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)
ガス田合意違反なら「しかるべき措置」 日中外相会談で岡田外相が警告(産経新聞)
首相動静(1月20日)(時事通信)
<歌会始>「皇后さまと握手、心が震えるた」入選の全盲女性(毎日新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響-海洋機構や東大など(時事通信)

<消防職員>団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省(毎日新聞)

 総務省は19日、争議権などの労働基本権が認められていない消防職員の団結権のあり方について協議する検討会を設置すると発表した。小川淳也総務政務官が座長を務め、学識経験者や首長、労組関係者などがメンバー。22日に初会合を開き、年内にも報告書をまとめる見通し。

【関連ニュース】
名古屋市:住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達
総務省:「平成の大合併」は打ち切り 法案提出へ
総務省:日本郵政検証委員会を設置…3月末に報告書
総務省:通信・放送関連法を再編…地デジ化見据え
総務省:鈴木事務次官が退任 後任に岡本氏

<追悼の会>石田名香雄さん=元東北大学長 2月7日に(毎日新聞)
日航、会社更生法を申請=負債2兆円前後、戦後最大-航空業界の転換点に(時事通信)
直木賞に佐々木譲氏、父子受賞の白石一文氏(読売新聞)
【中医協】他施設の外来受診日は入基料3割減-厚労省が通知へ(医療介護CBニュース)
ロシア、中国意識しアジア接近 加速する極東開発(産経新聞)

「検察が正義は大間違い」鈴木氏の批判に沸く(産経新聞)

 新党大地の鈴木宗男代表は16日の民主党大会であいさつし、小沢一郎民主党幹事長の元秘書で衆院議員、石川知裕容疑者らを政治資金規正法違反容疑で逮捕した検察側の対応について「検察が正義と思ったら大間違い。間違った権力とは断固戦っていこう」と批判、会場を沸かせた。

 民主党代表の鳩山由紀夫首相には「堂々と権力に立ち向かってもらいたい」と要望。小沢氏にも「自信を持って幹事長としての役割を果たしてほしい」と強い口調でエールを送った。

 鈴木氏は東京地検特捜部に受託収賄容疑などで逮捕された自らの経験を紹介。「(特捜部は)終戦直後に闇物資摘発のためにスタートした組織で、今の時代に合っていない」と指摘すると、会場からは「事業仕分けしろ」と賛同の声も出た。

 容疑者の取り調べを録音・録画する「可視化」の必要性も強調し、会場の中井洽国家公安委員長に「よろしくお願いしたい」と注文した。

【関連記事】
「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表
鳩山首相「小沢幹事長を信じております」
小沢氏「こういう権力行使は納得できぬ」
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」
小沢氏、記者団に「何も職を辞する必要もない」

<雑記帳>不景気吹き飛ばそう…「いきおい守」増産の人気(毎日新聞)
<虚偽記載容疑>大久保被告を逮捕 小沢氏の公設第1秘書(毎日新聞)
三重・輸送車2億円強奪 情報提供の日通元社員に有罪判決(産経新聞)
石川議員、4口座へ同日入金=数千万円ずつ、別の出どころか-小沢氏団体事件(時事通信)
三笠宮寛仁さま、アルコール依存症でまた入院(読売新聞)

<中医協>救急軽症患者の特別料金ルール化で協議(毎日新聞)

 病院勤務医への負担軽減策として、救急病院を受診した軽症の患者から医療保険外の特別料金徴収をルール化することを、厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会」(中医協)に厚労省が示し、委員間で調整が続いている。13日の中医協では合意に至らず、15日に同省が具体的な条件案を示す。

 特別料金は、医療体制が手薄になりがちな休日・夜間に軽症患者を受け入れた場合、通常の医療保険での自己負担とは別に、患者から料金を徴収するもの。医師不足が深刻な救急医療を重症患者の治療に集中させ、医師の負担を減らす狙いがあるが、必要な治療が受けられない人が出るとの指摘もある。

 既に一部の大病院は数百円から数千円を徴収し始めている。

 この日は、医師など診療側の委員が「医師が診療したい重症の患者の権利を奪うことになる」と実施を求めたが、保険者側の委員は「患者に自分の症状を判断しろと言っているのと同じだ」と反論した。【佐藤丈一】

【関連ニュース】
診療報酬改定率:10年ぶり引き上げ 0.19%
小児科:初期救急に医師派遣 埼玉県
臨床研修:10年度7割が必修削減 診療能力育成に懸念も
産科医:10年ぶり増加 若い世代増える
医師不足:実態把握のデータ持たずに対策推進 厚労省

自公、地方参政権付与法案、異なる国会対応へ(産経新聞)
<不法入国容疑>比国籍の女逮捕 背後に偽装婚組織? (毎日新聞)
<掘り出しニュース>五輪フィギュア上位、サッカーW杯も活躍 岐阜の神社で粥占い(毎日新聞)
長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」-福岡高裁(時事通信)
民間人校長採用予定者に逮捕歴、就任辞退(読売新聞)

<衝突事故>バイクの高校生ら死傷 東京・江戸川(毎日新聞)

 14日午後9時15分ごろ、東京都江戸川区西篠崎2の都道交差点で、同区鹿骨3、私立高1年、嶋村彰一さん(16)と同区のとび職の少年(16)が乗った小型バイクが、対向車線から右折中の乗用車と衝突した。嶋村さんは頭を強く打って搬送先の病院で死亡し、少年も意識不明の重体。警視庁小岩署は乗用車を運転していた同区南小岩2、主婦、松丸栄容疑者(41)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、同致死容疑に切り替えて詳しい原因を調べる。

 小岩署によると、松丸容疑者はクラブ活動に行った娘を迎えに行った帰りで、「右折を始めた後、気づいたらバイクが来ていた」と話しているという。【前谷宏】

【関連ニュース】
交通事故:降雪でスリップ パトカーなど5台追突 飛騨
交通事故:自転車の高2、車にはねられ死亡 愛知・豊川
ひき逃げ死:救助男性の目前に後続車 福島・いわき
首都高:逆走し衝突、91歳男性が死亡、3人けが…東京
ひき逃げ:容疑で73歳女逮捕 男児に重傷負わせ 愛知

「日本は昔の小切手外交に逆戻り」 海自インド洋撤収で英専門家(産経新聞)
「笑い取る仕事してるのに…」 メッセ・黒田さん謝罪 (産経新聞)
日医と民主党のバトル再開へ 開業医の再診料下げめぐり(産経新聞)
所得税法違反容疑 「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕(毎日新聞)
不審死男性への詐欺容疑=女を再逮捕-埼玉県警(時事通信)

過去問再利用なし=センター試験(時事通信)

 大学入試センター試験初日の国語、英語では、過去の共通1次試験やセンター試験の問題と同じ素材文は使われなかった。出題に適した素材文が不足してきたため、大学入試センターは今回の問題作成から、過去問との重複を認めなかった従来の運用を改めており、素材文を再利用する可能性があるとしていた。 

【関連ニュース】
センター試験、初日終了=埼玉5会場で別室受験
センター試験始まる=55万人が挑む
過去問、機器とも再利用=センター試験
16日からセンター試験=大学受験シーズン到来
追試最大69会場で=インフル対策-10年度センター試験

直木賞で宮城谷選考委員が講評「2作は決選投票で同数票」(産経新聞)
在宅酸素療法中の火災27件=26人死亡、半数超は喫煙原因-厚労省(時事通信)
女装趣味「男子トイレ入れず」女性用に入り御用(読売新聞)
新成人2人、会場で暴れる=福井市職員に体当たり-県警(時事通信)
カーナビ奪い逃走 追いかけた店員、車で引きずる 水戸(産経新聞)

始業式終えた小1重体=交差点でトラックにはねられ-岐阜(時事通信)

 8日午前11時25分ごろ、岐阜県美濃市極楽寺の県道交差点で、兵庫県丹波市の男性(28)が運転する大型トラックが、近くに住む小学1年嶋口隼人君(7)の自転車をはねた。隼人君は頭を強く打ち、病院に運ばれたが意識不明の重体。県警関署は事故原因を詳しく調べている。
 同署によると、隼人君は始業式を終えて自宅に戻り、友達の家に向かう途中だったという。現場は信号のない交差点の横断歩道で、見通しは良いという。 

【関連ニュース】
酒気帯び運転で自衛官逮捕=帰宅途中に接触事故
山陽道で41台多重事故=6人軽傷、250キロ通行止め
男性死亡、ひき逃げで捜査=16歳少年「同乗」と出頭
米軍演習場を立ち入り調査=基地外住宅地の車被弾で
元交際相手や金銭トラブル=不審死3人、詐欺容疑の女と接点

龍馬伝 長崎にドラマ館 9日オープン(毎日新聞)
桜井茶臼山古墳 副葬銅鏡が81枚に 卑弥呼時代のものも(毎日新聞)
<センター試験>インフル対策万全? 予備校、会場ピリピリ(毎日新聞)
フグの白子、少しは身近に? =低温飼育で8割をオスに-近畿大(時事通信)
自公、地方参政権付与法案、異なる国会対応へ(産経新聞)

不審車、女性はねる? パトカー振り切り逃走中 大阪(産経新聞)

 8日午後8時40分ごろ、大阪市淀川区十三東の市道で、パトカーが路上に停止している不審な軽乗用車を発見。近づくと突然走り出した。軽乗用車は停止命令に応じず走り続け、約5分後に同区新北野の交差点で前方の乗用車に追突しそのまま逃走。パトカーは距離を置いて追跡したが見失い、直後に事故を起こした現場から西に約350メートルの路上で、同市内の主婦(44)が自転車と一緒にうつぶせに倒れているのを発見した。

 女性は病院に運ばれたが頭などを打っており重傷。淀川署は女性が逃走中の軽乗用車にはねられた可能性が高いとみて、道交法違反(ひき逃げ)容疑などで捜査している。軽乗用車の運転手は30代ぐらいの男で、助手席には若い女が乗っていたという。

【関連記事】
庭から飛び出し? 小4女児、パトカーにはねられ重傷
交差点でパトカー同士衝突 犯人も取り逃がす
パトカーが道路標識に衝突 福井・小浜署員2人死亡
異例のパトカー出動 赤ちゃんの命救われる
超異例!哀川翔、事故った相手はaiko!

たまのデータ
こんな新聞記者は嫌だ!
ネイルサロン
債務整理・自己破産
現金化
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。