スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<民主党>「七奉行」長崎知事選敗北で発言(毎日新聞)

 長崎県知事選(21日投開票)の与党推薦候補敗北を受け、民主党内で小沢一郎幹事長の進退を問う声が漏れ始めた。資金管理団体を巡る事件で2月4日に小沢氏の不起訴が決まった後、こうした声は沈静化していたが、「このままでは参院選が厳しい」との危機感が深まったことが背景にある。「七奉行」と呼ばれる非小沢系の閣僚も23日の記者会見で再び発言を始めた。

 前原誠司国土交通相は「選挙が(幹事長の)最も大事な仕事の一つだから、幹事長もどうすれば参院選で勝てるか、総合的にご判断されると思っている」と述べ、小沢氏に遠回しに進退の判断を促した。枝野幸男行政刷新担当相も「国民の信頼と期待を取り戻すために何が必要か、力のある政治家であれば認識を十分にされていると思うし、それを踏まえた対応をされると思う」と歩調を合わせた。

 仙谷由人国家戦略担当相は「(選挙結果には)構造的な変動と一時的な要因があるから、それを冷静に分析してきっちりと総括し、次の選挙に備えるべきだ」と述べた。

 これに対し、鳩山由紀夫首相は23日夜、首相官邸で記者団に「内閣と与党、特に民主党が一体となって予算案をあげることが何よりも大事だ。政策や政治資金規正法の議論を尽くして信頼を取り戻す努力をしたい」と述べるにとどめた。【影山哲也】

【関連ニュース】
枝野行政刷新相:「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化
枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で
枝野行政刷新相:4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負
枝野幸男氏:行政刷新担当相に就任 鳩山内閣、閣議決定で
枝野幸男氏:行政刷新相に 仙谷氏は国家戦略担当相に専念

<雑記帳>さあ、みんなで「レッサーパンダ体操」を(毎日新聞)
<富士山の日>「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)
少女側が告訴取り下げ=元Jリーガー釈放-東京地検(時事通信)
シティ日本支店元幹部、海外居住装い脱税(読売新聞)
72時間ルールの緩和措置、「極めて遺憾」―日看協(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

介護政策で首相に提言=公明(時事通信)

 公明党の山口那津男代表は24日午前、首相官邸で鳩山由紀夫首相と会い、介護保険制度に関する提言を手渡した。提言は、(1)介護施設待機者を2025年までに解消(2)介護保険利用者負担の軽減(3)現行5割の公費負担割合を25年までに3分の2に引き上げ-などを求めている。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

山梨、茨城などで積雪=気象庁(時事通信)
お釈迦様もビックリ!! 「特大天井画」を寺院に奉納 山梨・市川(産経新聞)
<消費者庁>英会話教室で虚偽勧誘、業者に業務停止命令(毎日新聞)
五輪フィギュア 高橋、底力出し切る 万感、顔おおい(毎日新聞)
病院建設現場でクレーン横転…1人重体(読売新聞)

<ベルリン映画祭>特別功労賞に山田洋次監督(毎日新聞)

 【ベルリン勝田友巳】第60回ベルリン国際映画祭は20日夜(日本時間21日未明)、トルコ映画「蜂蜜」(セミ・カプランオグル監督)に最高賞の金熊賞を贈った。山田洋次監督(78)にはベルリナーレ・カメラ(特別功労賞)が手渡され、授賞式終了後に山田監督の「おとうと」が上映された。最優秀女優賞以外の銀熊賞は次の通り。

 <審査員大賞>「口笛」=フロリン・セルバン監督<最優秀監督賞>ロマン・ポランスキー=「ゴーストライター」<最優秀男優賞>グリゴリ・ドブリギン、セルゲイ・プスケパリス=「僕の夏は終わった」<芸術貢献賞>パベル・コストマロフ=「僕の夏は~」の撮影<最優秀脚本賞>ワン・チュエンアン、ナ・ジン=「團圓」

【関連ニュース】
雑記帳:映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる
山田洋次監督:「ベルリン」特別功労賞を受賞
彼女がキレイな理由:蒼井優さん 休日は文鳥を放し飼い「プライベートを楽しく」
彼女がキレイな理由:蒼井優さん 山田組は「リアルな芝居の上の芝居」 ベテランの教えで開眼
注目映画紹介:「おとうと」 姉弟を中心に家族のきずな描く “山田組”独特の笑いと涙の物語

マータイさん 東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
<トキ>求愛の「枝渡し」確認 3歳の雄と1歳の雌 佐渡(毎日新聞)
引っ越しセンターで強盗 ナイフ見せ「マネー、マネー」 大阪(産経新聞)
外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」(産経新聞)
民事再生法違反 容疑のIT会社社長ら6人逮捕 警視庁(毎日新聞)

首相発言「大きな後押し」 夫婦別姓で法相(産経新聞)

 千葉景子法相は19日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相が選択的夫婦別姓制度に賛意を示したことについて「大変大きな後押しになる発言だ。首相に先頭に立っていただければ大変うれしい」と述べ、民法改正案の今国会提出に弾みがついたとの認識を示した。

 千葉氏はまた、この問題に関し過去に首相と協議したことも明かした上で「首相自身は前向きというか、大事なことだという認識ではいる」と説明した。首相は16日、選択的夫婦別姓について「私自身は前から基本的には賛成している」と記者団に述べていた。

【関連記事】
鳩山首相、選択的夫婦別姓「私は賛成」
鳩山首相「民主党らしさは歯切れの良さ」
夫婦別姓で千葉法相「亀井氏を説得していく」
政治利用「言いがかり」 天皇陛下ご会見 平野氏反論も発言撤回
国民との約束か財政再建か、政権迷走「来月にも消費税論議」首相は牽制

「一つの糧にして」=国母選手の騒動で-川端文科相(時事通信)
「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)
長岡京 よろいの部品、内裏跡から出土(毎日新聞)
「明確になったら説明」小林議員、北教組事件で(読売新聞)
ポンペイ島の生活習慣病 ラグビーで防ごう 武蔵野から交流団派遣(産経新聞)

「税金を有効に」 武幸四郎騎手らが確定申告(産経新聞)

 平成21年分の所得税の確定申告受け付けが16日、全国の税務署などで一斉に始まり、京都競馬場(京都市伏見区)では、競馬ファンに人気の高い四位洋文騎手(37)と武幸四郎騎手(31)が電子申告・納税システム(e-Tax)を利用した確定申告をPRした。

 受け付けは3月15日まで。

 2人は芝のコースが一望できる観覧席で、税理士のアドバイスを受けながらパソコンを操作。四位騎手は「税務署に行かず簡単にできて便利」と強調し、武騎手は「税金は毎年しっかり納めるので有効に使ってほしい」と話していた。

 e-Taxは、国税庁のホームページから申告できるシステムで、自宅や職場のパソコンからでも可能。大阪国税局管内の近畿2府4県では、20年分の全確定申告数は約379万件だったが、うちe-Taxの利用は約119万件だった。

<プリウス・リコール>トヨタ系販社、休日返上で顧客対応(毎日新聞)
改修工事もめ作業員2人刺す 74歳洋傘店主を逮捕 東大阪(産経新聞)
<設標船ほくと>最後のブイ交換作業を終える 引退へ(毎日新聞)
「シュワブ陸上部」移設案、政府内に肯定意見(読売新聞)
<与謝野元財務相>債務残高増大、民主党も責任取って(毎日新聞)

<アホウドリ>土砂崩れでヒナ死ぬ 伊豆諸島・鳥島(毎日新聞)

 環境省は18日、国の特別天然記念物アホウドリのヒナ2羽が繁殖地の伊豆諸島・鳥島で土砂崩れにより死んだと発表した。鳥島には約2300羽が生息しているが、土砂崩れでヒナの死が確認されたのは初めて。

 同省によると、鳥島に滞在している山階鳥類研究所の職員らが13日、島内最大の燕崎繁殖地に土砂が流入しているのを確認。土砂から体の一部が見えたヒナ2羽は救出したが、別の2羽はすでに死んでいた。他に6羽程度が土砂に埋まっている恐れがあるという。

 燕崎はもともと土砂崩れの危険性が指摘され、同省はヒナがいる場所に土砂が流れ込まないよう別の流路を作ったり、島内の安全な場所にヒナを移動させるなどの対策を取ってきた。鳥島は火山噴火の恐れもあり、絶滅を避けるため07~11年度の5年間で小笠原諸島の聟(むこ)島にヒナ約70羽を移送する事業も進められている。同省は「これまではヒナの数も少なく、土砂崩れがあっても被害を逃れてきたのではないか。個体数も増え、今後も被害の恐れがあるので、繁殖期が終わる6月ごろから土砂崩れ防止策を実施したい」としている。【大場あい】

【関連ニュース】
上野動物園:ニホンザル1匹が逃走 園外での目撃情報も
タンチョウ:川霧の中で目覚め 北海道鶴居村
上野動物園:逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で
アホウドリ:ヒナ15羽、鳥島から移送
クマゲラ:砂防事業の作業開始以降姿消す 北海道上川町

参政権掲載は6教科書 センター試験 つくる会が疑問点 (産経新聞)
<玄関ドアポスト>「YKK AP」製で重傷事故(毎日新聞)
<普天間移設>シュワブ陸上案に防衛相意欲 福島氏ら反対(毎日新聞)
松島の世界遺産登録を断念、宮城県知事が表明(読売新聞)
「当面は民主党政権」 小沢氏が講演(産経新聞)

密約文書開示訴訟 国が棄却求め結審(産経新聞)

 昭和47年の沖縄返還をめぐり、日米両政府が交わしたとされる密約文書の開示を求めた行政訴訟の口頭弁論が16日、東京地裁(杉原則彦裁判長)であった。密約の存在を認めた吉野文六・元外務省アメリカ局長の証言に対し、国側は「密約文書があるとの証拠にはならない」と請求棄却を求める書面を提出、結審した。判決は4月9日。

 原告側はこの日提出した書面で「内容の重要度からいえば文書は保存されているはずだ」と主張。これに対し国側は、「これまでの調査で文書は発見されておらず、吉野氏の証言も文書の存在を立証するものではない。文書の不存在を理由にした不開示処分は適法」と反論、「密約に関しては調査を継続中」とした。

【関連記事】
核密約などの公表、また先送り 有識者委員会が月内の報告作成断念
佐藤元首相の密約文書(上)当時はやむをえない決断
沖縄核密約文書が存在 佐藤元首相の遺族が保管
財務省も「密約」調査 藤井財務相
「沖縄密約」訴訟 証人の元外務省局長が存在認める

社民の反対「不愉快」=国民新・下地氏(時事通信)
<訃報>濤川馨一さん94歳=元陸上自衛隊東北方面総監(毎日新聞)
<網走監獄>設立30周年でリニューアル 展示物を一新(毎日新聞)
党首討論 政治とカネ問題に終始、内容乏しく 民主政権初(毎日新聞)
殺人未遂容疑 男逮捕 3人切り付け1人死亡 東京・台東(毎日新聞)

<ハウステンボス>HISが支援決定(毎日新聞)

 大型リゾート施設「ハウステンボス」(HTB、長崎県佐世保市)の再建問題で、旅行業大手のエイチ・アイ・エス(HIS、東京都新宿区)は12日朝、HTBを経営支援することを決めたと発表した。同日午後、同市で会見する。

【関連ニュース】
ハウステンボス:支援機構の活用検討 国交相
ハウステンボス:HISが管財人に「再建支援難しい」
HIS:ハウステンボス支援に慎重姿勢 株主総会
ハウステンボス:HISが支援に名乗り 管財人と協議へ
ハウステンボス:恒例の年越しイベントに1万5000人

山スキーで不明の4人を発見 長野県警(産経新聞)
九州南部で春一番=昨年より2日早く-鹿児島地方気象台(時事通信)
街頭ビラ配布で国庫負担肩代わり反対訴え―健保連(医療介護CBニュース)
北教組事務所を捜索、民主・小林議員側への資金提供疑惑(産経新聞)
<室温調査>北国ほどぽっかぽか 1位北海道、2位青森(毎日新聞)

舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想(J-CASTニュース)

 「政治とカネ」をめぐる問題や外交・経済政策の迷走で民主党への失望感が広がっている。一方で自民党も「再生」したとは言い難く、第3極への期待が高まっている。そんななか、首相の弟、鳩山邦夫元総務相が週刊誌で新党構想をぶち上げた。同じく離党の噂がある舛添要一前厚労相とタッグを組めば、7月の参院選の台風の目となる可能性もある。

■「舛添さんとはもうすでに何度か話をしていますよ」

  「政界再編を起爆剤にして、今の亡国の政治を断ち切る」

 鳩山氏は『週刊現代2月27日号』のインタビューのなかで、自民党を出て新党を結成する構想を明らかにした。無所属の平沼赳夫元経産相やみんなの党の渡辺喜美代表とも連携しながら、民主でも自民でもない「第3の政治勢力」を結集したい考えだ。

 新党結成といえば、自民党内で執行部に批判的な発言を繰り返している舛添氏の動きも注目される。鳩山氏はインタビューで

  「舛添さんとはもうすでに何度か話をしていますよ。彼には国民からの期待が集まっている。ただ、彼一人では何もできないのもまた事実ですから、私が支える側に回ってもいい」

と語り、舛添氏と一緒に「第2自民党」を作る可能性も示唆した。気になる旗揚げの時期については、

  「4月です」

と明言。2010年度予算の成立をうけて政界が選挙モードに入ると見られる4月に照準を定めて、新党結成に動くことを宣言したのだ。

 もっとも、鳩山氏の新党構想が浮上するのは今回が初めてではない。日本郵政の西川善文前社長と対立して総務相辞任に追い込まれた09年6月には、総選挙直前ということもあり、自民党を離れて新党結成に動くのではないかと噂された。民主党政権が誕生した後の09年11月には、講演会で「死ぬまでに環境新党を作りたい」と新党結成への意欲を表明している。

■自民党に変わる第2勢力となる可能性まである

 さらに遡れば、鳩山氏は離党を繰り返す「根なし草」のような政治生活を送ってきたといえる。1993年に自民党を離党したあと、新進党を経て民主党の結成に参加。その後、99年の東京都知事選では民主党を離党して臨んだが、石原慎太郎氏に敗れ、自民党に復党した。

 そんな鳩山氏だけに、いつ自民党を飛び出してもおかしくない。「邦夫新党」について、テレビ朝日の三反園訓コメンテイターは情報番組「スーパーモーニング」で、

  「舛添要一さんから同じようなことを聞いているが、舛添さんは『鳩山邦夫さんと渡辺喜美さんと組む可能性がある』と周辺に言っている。これは結構、現実味を帯びた話になる可能性があるのではないか」

と述べ、その可能性は十分にあると強調した。もし鳩山氏と舛添氏が自民党を離れた場合、どれだけの追随者が出るのか。その点について、三反園氏は

  「少なくとも20人はついてくる。場合によっては、50~70人のもっと大きな勢力になるかもしれない」

と予想。自民党の支持率が春になっても上向いてこない場合には

  「逆にこちらのほうが『新自民党』という形で旗揚げできるのではないか」

と、邦夫新党が自民党に変わる第2勢力となる可能性まであると指摘した。鳩山氏は『週刊現代』のインタビューのなかで、

  「坂本龍馬のような、国家転回のための接着剤役をやってみたいという気持ちはあります」

と語っているが、鳩山氏も龍馬のように「脱藩」して大きな事を成し遂げられるか。


■関連記事
鳩山内閣支持率30%台突入 政権「危険水域」迫る? : 2010/02/15
「チョコレートは受け取れません」 岡田外相「主義」貫く : 2010/02/13
鳩山首相が「カフェ」オープン 子育てママ、パパが参加 : 2010/02/15
鳩山「弟新党」の現実味 動き「3月かな」の風雲 : 2010/02/15
「鳩カフェ」で飛び出した 子ども手当巡るリアル発言 : 2010/02/15

暴走鉄道ファン、線路内で撮影し列車止める(読売新聞)
医療事故調「今国会で議論を」(医療介護CBニュース)
<子宮頸がん>産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」(毎日新聞)
小沢氏の不起訴不当申し立て=検察審査会に-陸山会事件(時事通信)
羽曳野3人射殺、自殺の大阪市職員を書類送検(産経新聞)

<シー・シェパード>メンバー1人が調査捕鯨船に侵入(毎日新聞)

 水産庁に入った連絡によると、15日午前9時ごろ(日本時間)、反捕鯨団体「シー・シェパード」のメンバー1人が、南極海で調査捕鯨をしていた調査船「第2昭南丸」(712トン、小宮博幸船長)に乗り込んだ。

 第2昭南丸には調査員ら約20人が乗船しており、同庁は被害状況などについて確認している。【奥山智己】

【関連ニュース】
シー・シェパード:抗議船が日本の調査船と接触 南極海
調査捕鯨船妨害:衝突のSS船長から事情聴取 NZ当局
シー・シェパード:調査船に液体入り瓶 3人顔に痛み
調査捕鯨妨害:抗議船籍はく奪も オランダ政府が法改正案
シー・シェパード:衝突海域で矢を回収 水産庁

<御室桜>クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
医療援助隊、13日で活動終結=ハイチ大地震(時事通信)
500円タクシー、近畿運輸局が値上げ「指示」(読売新聞)
鳩山首相、公邸改修「和室を洋風の寝室に…」(産経新聞)
淡路の建設会社不法投棄 容疑で社長ら逮捕 兵庫県警(産経新聞)

年金保険料流用で紛糾=自民、「公約違反」と追及-予算委(時事通信)

 自民党が9日の衆院予算委員会で、2010年度予算案で社会保険事業運営費の一部に年金保険料が充当されているのは、「保険料の流用禁止」をうたった民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)に違反していると追及、審議がたびたび中断する場面があった。
 予算案では、年金手帳作成などの事務的経費である社会保険事業運営費4475億円のうち、年金保険料から2046億円が充てられている。自民党の大村秀章前厚生労働副大臣は、民主党が「年金保険料は年金給付だけに充当することを法律で定める」と公約に明記したことに触れ、長妻昭厚労相らに整合性をただした。
 厚労相は流用を認めた上で、「初年度で実現できないのは遺憾だが、4年間で努力していく」と苦しい答弁に終始。鳩山由紀夫首相も「(公約では最初の)1年で実施する事業は、そう書いてある。年金保険料の流用禁止はそれ以外だ」と説明したが、大村氏は「公約には『4年間で』とは書いていない。明らかに違反だ」と反発した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏「これ以上の説明はない」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

検察審査会、「石川議員供述」の評価が焦点(読売新聞)
規正法改正、公明案に否定的=平野官房長官(時事通信)
ハイチ大地震1カ月 軌道に乗らない復旧作業(産経新聞)
8億円落下…開発中の無人機、エンジン止まり(読売新聞)
IMFなどに報告書提出=G20の政策相互評価で-政府(時事通信)

「異常死隠すため病室に運んだ」=主治医塚本容疑者-手術記録も所在不明・奈良県警(時事通信)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(破産手続き中)で肝腫瘍(しゅよう)の摘出手術中に男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、業務上過失致死容疑で逮捕された主治医の塚本泰彦容疑者(54)が、これまでの調べに対し「男性が手術室で死んだことを隠すために、病室に運んだ」と話していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。
 県が2006年10月に定期監査した際にはあった心電図などの手術記録が、昨年6月の県警の家宅捜索では見つからなかったことも判明。同容疑で逮捕された同法人元理事長山本文夫容疑者(52)=詐欺罪で実刑、控訴中=らが、男性が手術中に亡くなったことを隠そうとした疑いもあるとみて、捜査1課などが調べている。 

【関連ニュース】
反対押し切り、専門外の手術強行=山本容疑者「任せとけ」
日記に「説明ちんぷんかんぷん」=山本病院患者死亡事件
山本病院元理事長、6日再逮捕へ=不要手術で患者死亡
山本病院元理事長ら逮捕=肝腫瘍摘出で患者死亡
ビジネス誌通じ投資募る=無登録勧誘のカレー会社

「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述-元次官連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
電源コード ぐるぐる巻き危険! 内部で断線、突然発火も(産経新聞)
沖縄基地検討委がグアム視察=普天間移設候補地の現状確認(時事通信)
鳩山首相の実母ら証人喚問、自民が要求(読売新聞)
【ゆうゆうLife】病と生きる 俳優・小西博之さん(50)(産経新聞)

小学生の列に車、5人負傷=茨城(時事通信)

 8日午前7時20分ごろ、茨城県小美玉市羽鳥の市道で、集団登校中の同市立羽鳥小学校の児童の列に乗用車が突っ込んだ。県警によると、5人がけがを負った。 

【関連ニュース】
5台多重事故で29人軽傷=吹雪で停車、追突
歩道に乗り上げ、男女3人死亡=運転手ら逃走、外国人か
居酒屋に車、客4人死傷=飲酒し運転の男現行犯逮捕
はねた女性ボンネットに7キロ走行=ひき逃げ容疑で専門学校生逮捕
小学生の列に車突っ込む=集団登校中、男児が重傷

<名古屋補正予算案>法人市民税収入107億円減額(毎日新聞)
弁護士法違反で柔道整復師逮捕=資格なく示談交渉-埼玉県警(時事通信)
<土地購入事件>石川被告「議員で頑張る」 地元道議に電話(毎日新聞)
<訃報>山澤由江さん50歳=寄席三味線奏者(毎日新聞)
枝野氏「荷が重いがしっかりやる」 首相、行政刷新相に正式任命(産経新聞)

デルタ航空機の主脚格納庫に黒人男性の遺体 成田空港(産経新聞)

 7日午後6時5分ごろ、千葉県成田市の成田国際空港で、整備士が着陸したデルタ航空機の主脚格納庫のドアを開けたところ、庫内で黒人男性が死亡しているのを発見した。

 同空港によると、同機はデルタ航空59便で、日本時間の同日午前3時41分にニューヨーク国際空港を離陸し、午後4時46分に成田国際空港に着陸した。格納庫は通常機内からは侵入できない場所にあるという。

 空港署によると、男性は年齢不明で、外見上は目立った傷はないという。同署は男性が米国から同機に乗りこんだものとみて、事件と事故の両面で調べている。

【関連記事】
指名手配の男、池から遺体で発見 福岡の重文観音像窃盗容疑
埼玉不審死 当初から「他殺」見立て
中高校生のころから羽振りよさ見せ…婚活サギ女の素顔
神戸女性死体遺棄 別の男も殺害関与を供述
島根の女子大生遺棄 懸賞金の前倒し検討

川に車転落、男女2人が死亡=雪でスリップか-さいたま(時事通信)
【あすの「新報道2001」】(産経新聞)
わいせつ殺人で無期懲役=裁判員「市民として納得」-静岡地裁支部(時事通信)
米人道支援に医療チーム派遣=「友愛ボート」実施へ-防衛省(時事通信)
外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)

名古屋ひき逃げ 「港目指し逃亡」 同乗の男供述(産経新聞)

 名古屋市熱田区で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、ブラジル国籍の無職、カブラル・エウェルトン容疑者(31)=窃盗容疑で逮捕=が調べに対し、「名古屋港を目指して逃げようと、みんなで申し合わせた」と供述していることが6日、愛知県警熱田署捜査本部への取材で分かった。

 捜査本部は5日夜、危険運転致死などの容疑で、車を運転していた同国籍の職業不詳、ロシェ・ファブリシオ容疑者(26)を逮捕。両容疑者らが海外逃亡を図ろうとしたとみて、詳しい逃走経路などについて調べている。

 捜査本部によると、ロシェ容疑者は同日夜、愛知県岡崎市の路上で1人でいるところを発見。同容疑者は「事故後、カブラル容疑者らと3人で歩いて逃げた。空き家やコンテナ、倉庫を転々としながら逃亡した」などと話している。

 一方、カブラル容疑者は「知人に車で迎えに来てもらい逃げた」と供述。ロシェ容疑者が発見前、岡崎市内の関係先にいた可能性があることから、捜査本部は逃走を助けた者がいるとみている。

 車には両容疑者らブラジル国籍の男4人が乗車。窃盗グループのメンバーとみられ、車内からはバールやドライバー、スタンガンなどが発見された。もう1人は既に出頭、逮捕されており、捜査本部は残る1人の30代の男の行方を追っている。

被害者になるかも…不審死で警察が2人に警告(読売新聞)
ほぼ全滅の建物 住民はたくましかった ハイチ援助隊、看護師が報告会(産経新聞)
<前原国交相>「中2の時、父が自殺した」33年後に明かす(毎日新聞)
公選法違反 武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)
COPDの予防方策などで検討会設置へ(医療介護CBニュース)

海底火山 福徳岡ノ場が噴火 4年半ぶり 南硫黄島沖(毎日新聞)

 3日午前7時45分ごろ、南硫黄島(東京都小笠原村)の北北東約5キロにある海底火山「福徳岡ノ場(ふくとくおかのば)」から白煙が立ち上っているのを第3管区海上保安本部(横浜市)の巡視船が見つけた。05年7月以来約4年半ぶりの噴火で、火山活動が活発化している。

 3管によると、現場は東京の南約1300キロ。1904年、14年、86年の3回、海底が隆起して新島を形成したが、いずれも海没した。50年ごろから常に海域が変色しており、昨年12月にも黄緑色に変わったことが確認されていた。【木村健二】

【関連ニュース】
普天間移設:社民党、硫黄島案取り下げ 火山活動など理由

陸山会土地購入 小沢氏意向で預金担保 6年に開始 「原資」隠す意図か(産経新聞)
国内医療用医薬品の不振も、大幅な増収増益―塩野義製薬(医療介護CBニュース)
【視点】山本病院事件 聴取拒否 「故意」立証難しく(産経新聞)
第三国定住 ミャンマー難民の面接開始(毎日新聞)
追及1年、巨額資金暴く=「本丸」到達せず-東京地検・小沢氏不起訴(時事通信)

宇宙産業で合同ミッション=アフリカに初の売り込み(時事通信)

 経済産業省は2日、航空宇宙関連の機器やサービスの市場開拓を目的に、官民合同ミッションが7日から6日間の日程でエジプトと南アフリカ共和国を訪問すると発表した。宇宙開発の推進を目指す宇宙基本法が2008年に成立して以来、海外で航空宇宙分野の官民セールスを行うのは初めて。
 参加するのは三菱電機、NEC、三菱重工業、スカパーJSAT、資源・環境観測解析センターなど11社・団体。両国の企業や官庁を訪問し、市場拡大が有望視されるアフリカで画像解像度が優れた安価な人工衛星などを売り込む。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

【中医協】脳血管疾患リハ料、廃用症候群の加算を新設へ(医療介護CBニュース)
狛江駅前排気塔に巨大絵手紙 東京(産経新聞)
日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)
池田被告らも保釈 陸山会の土地購入めぐる事件(産経新聞)
「1Q84」第3弾、4月16日発売(読売新聞)

<就職戦線>続く氷河期 手当たり次第登録「理想より内定」(毎日新聞)

 「電機メーカーが就職希望だが、他を含め約200社の採用サイトに登録した。でも、説明会の予約がとれないところもあり、就職活動の厳しさを実感した」(京都府の私立大3年の男子学生)

 来春卒業の大学3年生らを対象とする関西最大規模の合同企業説明会(毎日コミュニケーションズ主催)が30日、大阪市内で開かれ、今年の就職戦線が昨年に続く「買い手市場」で、学生には就職氷河期であることが浮き彫りになった。

 近年の就職活動は、採用情報をネットで公開する各企業の「採用サイト」に学生が氏名などを登録し、説明会などに参加するのが一般的。大阪市内の女子短大生は「内定をもらうのが何よりも先決。やりたい仕事や会社を選んでいる場合ではないので、内定をもらった会社に就職したい」。当たれる限り多く登録するつもりだ。

 大阪府内の私立大3年の男子学生は「既に書類選考で落ちた会社もある。厳しい就職戦線の壁に直面した。安定した企業になんとか就職したい」と肩を落とした。就職氷河期では、理想よりも内定確保を優先せざるを得ないのが現実だ。

 毎日新聞が合同企業説明会の会場で、学生50人に行ったアンケートによると、学生が登録した企業数は現時点で1人当たり平均50社、全体の18%は100社以上に上った。【清水直樹】

7氏の争いに=長崎知事選(時事通信)
<横浜事件>元被告の遺族に全額補償 事実上無罪判決 地裁(毎日新聞)
<雑記帳>韓流スターが一日青森知事(毎日新聞)
玄関開くと…カモシカ!夫婦襲われけが、籠城9時間(読売新聞)
小沢氏、米要人と2日に会談=普天間問題で意見交換(時事通信)

大阪パチンコ店放火 「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ(毎日新聞)

 09年7月、大阪市此花区のパチンコ店に放火し、5人を殺害、10人に重軽傷を負わせたとして、殺人罪などで起訴された高見素直(すなお)被告(42)の裁判員裁判で、死刑求刑が予想されるとして、弁護人が「絞首刑は残虐で違憲」と主張する方針であることが分かった。海外事例などから残虐性を客観的に立証する異例の弁護といい、「裁判員が審理する以上、死刑の執行方法をよく把握してもらった上で議論すべきだ」としている。

【事件を当時の写真で振り返る】大阪のパチンコ店に放火 4人死亡19人負傷

 凶悪事件では、死刑が確定したオウム真理教の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の裁判など、死刑の違憲性を主張する弁護はあった。しかし、死刑廃止をうたう国際人権規約に反することなどが理由で、具体的立証まではなかったとされる。

 高見被告の弁護人は、絞首刑の残虐性立証のため、海外事例などを多数調査。1942年の絞首刑に立ち会った米国の刑務所長の著書や、イラクのフセイン元大統領の異父弟の絞首刑(07年)ビデオなどで頭部が切断されるなどの実例があったという。またオーストリアでは、絞首刑や首つり自殺で十分な力がかかれば切断されるとする医学博士の研究もあった。これらの点から、弁護人は「絞首刑は残虐な執行方法だ」と主張し、死刑制度を争点の一つに挙げる方針だ。

 最高裁判例(1948年)は死刑を合憲としながら、「執行方法が時代と環境において人道上の見地から一般に残虐だと認められる場合は憲法違反」としている。

 弁護人は「死刑に関する情報を国が開示しないことも問題。情報を開示して初めて裁判員も死刑を選択肢の一つにできる」と話し、裁判員制度を契機に踏み込んだ死刑論議の必要性を指摘する。

 高見被告は起訴前の精神鑑定で統合失調症と診断されたが、大阪地検は刑事責任能力に問題ないと判断。地検によると、起訴内容を認めている。【牧野宏美】

【関連ニュース】
成人式:遺影と記念撮影 パチンコ店放火で犠牲、延原さんに黙とう--上郡町
大阪・此花のパチンコ店放火:犠牲の延原さん、着られない晴れ着
パチンコ店放火:高見容疑者を殺人などで起訴 大阪地検
<長崎の裁判員裁判では>放火被告に懲役5年 裁判員「勉強になった」

貴金属100点以上盗難=被害2000万円相当か-大阪府警(時事通信)
<南城市長選>現職の古謝景春氏が再選(毎日新聞)
照明弾を発射された漁船、弾痕?20か所(読売新聞)
路上に流血男性「助けて」、刃物傷で死亡…福島(読売新聞)
新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし-JR東海(時事通信)

参加を受信料支払者に限定=NHK番組おかあさんといっしょ(時事通信)

 NHKは5日、教育テレビで放送している「おかあさんといっしょ」の参加者を3月26日受け付け分から受信料支払者の子どもに限定する、と発表した。
 受信料支払者の不公平感の是正などが目的。また、抽選作業の効率化などを考え、従来の往復はがきでの応募をやめ、パソコン、携帯電話からのインターネット応募に限定する。 

<「ゴーギャン展」サイト>ウイルス攻撃受け、改ざん(毎日新聞)
「個人資産」の主張切り崩せず…陸山会事件(読売新聞)
小沢氏立件なら議員辞職も=民主渡部氏(時事通信)
【施政方針演説】全文(1)はじめに「いのちを守りたい…」(産経新聞)
「幼保一元化」法案、11年度提出へ=鳩山首相が参院予算委で表明(時事通信)

橋下知事「府市再編後の庁舎はWTC」(産経新聞)

 大阪府と大阪市の再編に意欲を見せる橋下徹知事は3日、再編が実現した際の統一庁舎として、購入を決めた大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC、大阪市住之江区)を活用する構想を明らかにした。また、再編構想に慎重な平松邦夫市長について「基礎自治体の長としては100点満点だが、広域行政についてのビジョンがない」などと苦言を呈した。

 橋下知事はこの日の定例会見で「府市再編で新しい大阪をつくるのなら、新庁舎は象徴としてWTCがふさわしい」と述べた。再編後には、現在の市役所の建物をホールやオペラハウスなどとして活用する構想も披露。これまで2度にわたって府議会で否決されているWTCへの府庁舎移転条例案の提案については「府市再編が実現するなら、議会から反対はないはず」としたが、条例案の提出時期については明言を避けた。

 府市再編構想をめぐり、関係が冷え込んでいる平松市長については「大阪市内のことだけしか考えていない」と批判した上で、「基礎自治体と広域行政を整理して僕と平松市長が役割分担すれば、きっと良くなる」などと訴えた。

 また、再編の具体案として東京23区に触れ、府域内でも公選で首長を選ぶ必要性を強調。「東京23区の区長は公選だから実績を上げないとクビになるから必死になってやる。大阪市内の区長は人事ローテーションだからか、クビを飛ばされることがなく何もやらない。大阪が発展しない最大の原因だ」と非難した。

【関連記事】
橋下知事「僕の役割は終わった」 国の案に伊丹廃港反映
【News解説】過激でも府民は「続投」に期待
豊中市議会、知事の懇談申し入れ断る 大阪空港存廃問題
「一つのスタイル」井戸知事が橋下知事を評価
橋下知事2年、本紙意識調査 年長者に圧倒的支持 公務員には不人気

朝青龍側「示談」を報告=マネジャーを任意聴取-暴行問題で警視庁(時事通信)
アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台(読売新聞)
グアムを中旬に視察=普天間検討委(時事通信)
朝青龍「残念な行動」=相撲協会に報告求める-文科相(時事通信)
<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)

「四条畷」→「四條畷」に数億円? JR、依然変更されず(産経新聞)

 ■四条畷市困惑「財政難で負担は…」

 7年前から「四条畷」から「四條畷」への書き換えを呼びかけている大阪府四條畷市で、公的機関や交通機関でほぼ唯一JRの駅名が「条」のままになっている。JR西日本側は、「駅名の書き換えには数億円程度かかる。市が費用負担するなら…」としているが、財政が厳しい市には無理。担当者は「お願いするしかない」と頭を抱えている。

 「條」は常用漢字の「条」の旧字体だが、南北朝時代の武将、楠木正成の息子の楠木正行が自決した「四條畷の戦い」が有名で、四條畷市では、古くから受け継がれた「伝統的な地名」として市の施設では一貫して「條」を使用してきた。しかし、警察署や府立高校、保健所、国道の道路標識、JR駅名などは常用漢字の「条」を採用していた。

 このため、市は平成15年に府、翌16年にはJR西日本、バス会社、府内や隣接する京都、奈良の国道事務所、在阪新聞社など各方面に「條」への表記統一を要請。これを受けて府は条例を制定し16年に「條」の表記に変更。現在では四條畷警察署や保健所などほとんどは「條」に変更されている。

 ところが、市の主要駅で「玄関口」ともいえるJR片町線の「四条畷駅」だけは依然として「条」のまま。市総務部によると「把握している限り、公的機関や交通機関で、唯一JRだけが『条』を使っている」という。このため京阪バスの停留所は市役所は「條」なのに駅はやむなく「条」になっている。

 JR西広報部によると、駅名変更は地元からの要望で行うが、基本は「自治体の全額負担」という。肝心の費用は、看板だけでなく、各駅にある運賃表や時刻表、コンピューター管理している切符の購買システムの変更なども伴うため、数億円程度かかる。このためJR西は「市が費用を負担するなら前向きに検討したいが、単独では難しい」との立場だ。

 市側は、JR以外の名称変更に費用負担したことはない。森川一史・市総務部長は「本来の名称に戻すだけだが…。何億円も出すのは無理」と困惑している。このままでは名称変更は難しそうだ。

美由紀容疑者が円山さんを川に誘導…鳥取連続不審死 同居の男が証言(スポーツ報知)
<春闘>労使が初交渉 賃金より雇用確保優先(毎日新聞)
昨年の月給、減少率最大=3.9%マイナス-厚労省調査(時事通信)
鳩山演説「労働なき富」にヤジ、「それはあんただ」(読売新聞)
ブルトレ「北陸」とボンネット「能登」 ラストラン間近(産経新聞)

<障害者自立支援給付>新宿区が「65歳以上認めず」の内規(毎日新聞)

 障害者自立支援法で定められた居宅介護などの自立支援給付について、東京都新宿区が昨年10月以降、65歳以上の障害者から新規申請があっても認めないよう内規で定めていたことが分かった。厚生労働省は実態に応じて同給付と介護給付の両方を適用するよう求めており、区は「不適切だった」と認め、2日、措置を撤回した。

 ◇篠沢秀夫名誉教授の申請で発覚…指摘受け撤回

 テレビ番組「クイズダービー」で活躍した篠沢秀夫学習院大名誉教授(76)と妻礼子さん(69)が1月に自立支援給付の申請について相談した際に断られ、内規が発覚した。篠沢名誉教授は昨年2月に進行性の難病「筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症」(ALS)と診断され、既に介護給付を受けていた。

 厚労省の07年の通知などによると、65歳以上の障害者は、介護保険制度のサービスを受けるのが基本だが、介護負担が大きい場合などは、生活の手助けや補装具費補助などの自立支援サービスも受けることができる。

 だが区は昨年10月、「対象者が増えると事務作業などの面で処理しきれなくなる」と自立支援給付の運用ルールを改定していた。

 厚労省障害福祉課は「障害者自立支援法は、自治体は申請があれば面接を行い調査したうえで支給の是非を決めるよう定めている。新宿区の対応は法律違反の可能性もある」と指摘している。

 中山弘子新宿区長は2日、「職員から報告を受けてがくぜんとした。明らかに不適切で間違った対応。即座に改めるよう指示した」と話した。【小泉大士】

【関連ニュース】
新聞労連:毎日新聞の視覚障害者擁護の報道が優秀賞に
記録映画:空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会
発達障害者:「推進会議」に参加を…支援団体が要請
障害者:政府が定義見直し 「社会の制約」考慮
ひと:東俊裕さん 「障がい者制度改革推進会議」担当室長

氷柱 荒川覆う“冬の芸術” 埼玉・秩父(毎日新聞)
爪切りで有罪判決、「傷害事件ではない」―看護管理学会が意見書(医療介護CBニュース)
【中医協】認知症患者の退院調整加算などを新設(医療介護CBニュース)
首相動静(1月26日)(時事通信)
<民主>陸山会事件の捜査長期化を懸念 小沢氏「信念貫く」(毎日新聞)

ブルトレ「北陸」とボンネット「能登」 ラストラン間近(産経新聞)

 3月12日にラストランを迎える上野と金沢を結ぶ寝台特急「北陸」と夜行急行「能登」。数少なくなった旧型車両との別れを惜しむ鉄道ファン向けに、日本旅行は29日午後3時から金沢発上り最終列車の乗車ツアーを発売する。

  ■フォト ボンネット型では最後の定期運行となる「能登」

 「北陸」は昭和25年に上野~大阪間の急行列車として誕生。寝台特急に昇格した50年から青い客車を使用し、当時全盛期を迎えていたブルートレインの仲間入りを果たした。

 首都圏発のブルートレインは、東京駅発着が既に全廃、上野駅発着も札幌行きの「北斗星」と日本海回りで青森に向かう「あけぼの」だけとなる。

 「北陸」を補完する形で同時期に誕生した「能登」は、平成5年から489系電車のボンネット型を使用。今では定期運行としては最後のボンネット型となり、ファンの注目を集めていた。

 料金は「北陸」が大人1万7400円(こども1万4900円)から、「能登」が大人9900円(同7400円)から。いずれも記念乗車証、記念ストラップなどの特典が付く。問い合わせは日本旅行大阪予約センター(電話番号06・6347・1212)まで。

 ■ブルートレイン 旧国鉄が付けた愛称ではなく、愛好家の間で自然に定着したため定義はまちまちだが、(1)寝台特急である(2)機関車が客車を牽引する(3)車体が青い(4)20、14、24系車両を使用する-ことが条件とされる。車体の型式や色が違う「カシオペア」(上野-札幌)や「トワイライトエクスプレス」(大阪-札幌)は含まれない。

【関連記事】
鉄をつかめ! JR九州がブルトレ復活に車両基地ツアー、車内音楽CDも
団塊世代“鉄旅”へ走る 3割増、寝台列車貸切ツアーも登場
【鉄道ファン必見】九州ブルトレ“そろい踏み”
東海道、東北から“イケメン新幹線”が相次ぎ引退
【遊&You】リゾート特急「海幸山幸」で行く宮崎

半日後にがれきから遺体 女性はねた容疑で男逮捕(産経新聞)
<警官発砲死>遺族の請求棄却、未必の殺意認める 奈良地裁(毎日新聞)
【中医協】「入院時医学管理加算」名称変更へ、要件緩和は検討継続(医療介護CBニュース)
殺人未遂容疑で高1ら2人逮捕 茨城、道路にロープ(産経新聞)
第2次補正予算が成立(医療介護CBニュース)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。